女性

整形手術をする前に知っておきたいこと│名古屋の美容外科で変身

  1. ホーム
  2. 二重にする

二重にする

カウンセリング

整形手術で特に多いとされているのが、二重まぶたにする手術です。日本には二重まぶたよりも一重まぶたの人が多く、一重まぶたの割合が男女ともに約7割ともいわれています。日本では半数以上が一重まぶたであり、この一重まぶたがコンプレックスの人も多いのです。一重まぶたの人で二重になりにくい人はまぶたの皮膚が厚いことや脂肪がついていることが原因として考えられます。逆に脂肪もあまりついてなく、まぶたの皮膚が薄い人は二重まぶたになりやすいです。二重まぶたにするには、埋没法や切開法がおすすめです。名古屋の美容外科では、この両方の施術はもちろん、美しくなるための施術方法も沢山あります。これから名古屋の美容外科へ行く人の中には、埋没法と切開法のどちらを受ければ良いのか迷っている人もいます。この埋没法や切開法には両方共良い点と悪い点があるのです。その両方のポイントを見た上で自分で決めるようにすれば、後悔しない選択をすることができるでしょう。名古屋の美容外科では医師と相談することができます。ですから、一度自分のまぶたを見てもらい、埋没法か切開法のどちらを受ければ良いか聞いてみましょう。専門家の目から見て最も正しいと思った方を教えてくれるので、決断しやすくなることでしょう。名古屋の美容外科では患者に合った方法を見つけ出し、その中でも最適とされる方法を選び施術に取りかかります。利用者の満足度も高いことからおすすめです。